株式会社かんき建設

TELEWORK

テレワーク実践中

かんき建設は社員のワークライフバランスの確立を目指し、テレワークを活用し生産性の向上に取り組んでいます。 『ムリ・ムダ・ムラ』のない業務で、自分らしくイキイキと仕事ができる環境を構築し、ピリリと辛い山椒のように、それぞれが良い部分を出し合い、活かし合える職場を作っています。
『かんき建設第三創業 シンボルマーク』

弊社のテレワークの取り組みを
取り上げて頂きました!

かんき建設のテレワーク

コミュニケーション

日報を活用して嬉しかったことや心配なことを上司や同僚と共有しています。
顔を合わせることが少ないテレワークだからこそ、チームワークを大切に考えています。

やりきる意識

自分で計画し自分で実行することで自主性と挑戦力を身につけ、それぞれが自立した強い個となることを目指しています。

どこでもわーかー

建設業は各工事現場で業務にあたる特殊性のため、通勤や現場への移動時間にムダが生まれます。移動によるムダの排除や社員のリスク分散のため、日常使用している自動車を現場オフィスとして使えるようにテレワーク設備を備え、『どこでもわーかー/ canki’s work-car』として活用しています。

どこでもわーかーを詳しく見る
ちょっと
訊いて
みたい方は
こちら